建築基準法違反の手抜き工事だらけのエクステリア、造園業界。 愛媛は今治の蒼園(しょうえん)

お問い合わせはこちらへ limegardens@gmail.com   ☎0898-48-2992                

ホームページはこちらです➡ http://www.shoenda.com/

コロナで閉店、ワールドプラザのおんまく寿司さん!ただ、残念という言葉しか思い当たらない。

 先日、弊社の蒼園(しょうえん)があるワールドプラザの他の店舗の休業のことをここに書いた。

 タイトーさん、おんまく寿司さん・・・・と、書いたが・・・。



 昨日ワールドプラザの象徴的存在ともいえる「おんまく寿司」さんの、閉店の情報が入った。

 本店たるワールドプラザ店と広島県内の三店併せて四店全てが閉店とは・・・・・。


 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200508-00000607-htv-l34


 以下中国新聞5/9より引用

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、広島県と愛媛県で回転すし店「おんまく寿司」の全4店が閉店した。運営する吉井食品(愛媛県今治市)は4月18日から全店を休業。8日の再開を目指したが、感染を防ぐために客を減らして営業を続けても採算が合わないと判断した。

 閉じたのは五日市店(広島市佐伯区)宇品店(南区)西条店(東広島市)と今治市の店。休業前の4店の4月の売上高は前年より平日で半減、土日祝日は約9割落ち込んでいた。パートやアルバイトを含む従業員約260人は解雇する。

 広島県の3店は200席超の大型店。密閉、密集、密接の「3密」を避けるには客席の削減などが必要になる。吉井猛社長は「客が減れば経営が成り立たず、新型コロナに対応した営業ができない」と説明する。

 吉井食品は1998年に愛媛県で回転ずし店を始め、2003年に五日市店を開業。国内最大級の約300席と総延長147メートルのコンベヤーを備え人気を集めた。吉井社長は「お客さまには感謝している。申し訳なく、悔しい」と語った。今後、総菜事業とマグロの通信販売に力を入れる。

 引用おわり

 おんまく寿司さんはワールドプラザのオープンとともに此処に有り。爾来二十一年。沢山の人々が安くて旨い寿司に舌鼓を打った。

 もちろん長い期間、毎日のように行列ができた。

 その後、全国大手のスシローさん、くら寿司さん、はま寿司さんらが進出してこられてからは、しんどい思いもされて来ただろうが、それでも未だにワールドプラザを代表する店舗であるのは間違いない。

 職人が握り、かつ日本三大潮流(鳴門、下関、来島)のひとつである来島海峡の潮流で揉まれた地物の魚も豊富・・・・・。




 昔、おんまくさんがオープンして間もないころ、二カン100円の白いエンガワ(どこの回転寿司でもありますね。輸入物のカラスガレイやオヒョウのエンガワ)を注文したところ、お先達のFさんが「エンガワ好きやね~。裏メニューあるけど、どう? 地物のプリプリのエンガワが・・・値段はおんなじでねw」と、地物のヒラメのエンガワを二カン100円で握ってくださった。

 その後随分としてから地物のエンガワは、裏メニューからちょっぴり値上げして表にデビューしたが、当然大好評となった。

 また、同じ頃のある夜のこと・・・既に鬼籍に入った祖母や父ら家族と来た時、なぜが他に誰も客がいなかった・・・

 私(心の中で)  「えっ、夜はいつも行列なのに、こんなことがあるんだ・・・」

 お先達Fさん   「へいっ!今日は貸し切りです。なんでもどうぞ!」

 祖母       「ほんなら全部握ってもらおうかね~~~」

 お先達Fさん    「婆ちゃん、毎度あり~。これで今日の給料が出ましたわい。只今を持ちまして全部売り切れたんで暖簾を降ろしときますwwww」

 皆で        「wwwwwwwwwww・・・・・・・」


 さらに、NZでキウイをはじめフルーツビジネスを展開する三十年来の友人のリチャード・ノークさんが、今治に来ると必ずここに寄った。

 お先達Fさん  「お~、ツルツルヘッド。 ウェルカム。またきた~ね。サーモン、チュナ、オクトパース、ウナ~ギ 何でもオッケーよ!でもラーメンは無いよw」

 ノークさん   「ソバハアリマスカ?」
  
 お先達Fさん  「そばも無ーいw」


IMG_4459

 Fさんの愉快なしゃべりと握りの姿をもうここで見ることができないことを嘆く今治人も、とってもおおいことだろう。

 ドンキさんとイオンのスーパーのザ・ビッグさん、ホームセンターのコーナンさんなどのお客様は、変わらず多いけれど・・・・。

 悲喜こもごもの光景が、このワールドプラザの中で現実に。

 やるせない。

 やるせない。

 とうとう蒼園も、ワールドプラザで三番目に古いテナントになった。
 
 明日のことは誰にもわからない。

 おんまく寿司さん・・長い間、何度も何度も、楽しいひと時を過ごさせてくださって、心より御礼申し上げます。

 現在日本ブログ村エクステリア、ガーデン部門で2位に陥落であります。ということで・・・下のエクステリアの囲みをポチ。「押してやるかっ!」なんていわずにポチ。ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ




悲喜交錯のワールドプラザ・・余りの人出の多さに驚く!

 弊社の蒼園(しょうえん)のある今治ワールドプラザ・・・・・

 小さなショッピングモールであるが、このご時世ご多分に漏れず、タイトーFステーションさんをはじめおんまく寿司さんなどの飲食関係、またフィットネススタジオのカーブスさんなど、それなりの数のテナントが休業されている。

 本日は弊社も連休で社員は休みなので蒼園は空っぽ(まあ、大体において普段も滅多に誰もいない。現場に出ている)。

 かくいう私は一人で本社近くの植木畑に出て除草作業をしていたのだが、午前11時と午後2時頃に所要で短時間だけ蒼園へ戻った。


 蒼園へ戻った・・・

 ワールドプラザへ戻った・・・・ところ・・・

 午前も午後もプラザ内の南側周回道路(蒼園前)は大渋滞・・・

 今年は全てのイベントが中止なのに多くの人出!!!!!

 コロナでも例年のゴールデンウィーク以上の人出!!!!!!!


 えっ!閉店が多くイベントも一切無いのに、そんなたくさんの人が何処へ行くんだ・・・ですか?

 
 答えは・・・蒼園右後方の「ドンキ」さんと、右斜め前方のイオンのディスカウントスーパー 「ザ・ビッグ」さんです。

 

 さて・・・

 今治市は西条市に近い弊社本社のある朝倉のタオル美術館から広島に近い上浦の盛港まで車で行くなら、高速道を使い6つのインターチェンジを経て、距離にして80キロ以上ある広い市です。朝倉でなく玉川の原田など松山との境界付近からなら、さらに遠いです(最終的には今治市内には朝倉のインターが完成する数年後には、なんと合計8つにもなります。もしかして都市高速を除く一般高速道8つものインターがある市町村は日本では今治だけでは・・・)。でもそんな広い今治市でも今のところ幸いにして、コロナ陽性の患者はまだ見つかっていません。

 まあ・・・ただ広いだけで人口が少ないってものあるんですけど。

 加計学園の獣医学部ができてちょびっとだけ増えたけど・・・。




 さらに話は変わってお隣の県都松山市。

 今日の人出は知りませんが先月25日の人出の記事がありました。

 以下4月26日共同通信の記事より引用

 内閣官房が公表した全国の主要観光地20カ所における25日時点のデータで、新型コロナウイルスの感染拡大前に比べ、軽井沢駅などで8割近く人出が減少した一方、別府駅など2地域では増えたことが26日、分かった。大型連休に例年混雑する観光地の動向をまとめた。

 減少率が最も大きいのは長野県の軽井沢駅の78.2%で、神戸市のメリケンパークが74.6%、神奈川県の箱根湯本が62.3%と続いた。

 一方、大分県の別府駅は6.1%、松山市の松山城城山公園は0.9%それぞれ増加

 携帯電話の位置情報を基に、25日午後3時時点と1月18日〜2月14日の休日の平均を比較した。

 引用おわり


 ワールドプラザも松山城も人が増えています・・・なんとも・・・・・



 隣の松山市は、コロナ陽性患者はそこそこいます。その松山に住むある知り合いの方も、ご家族がコロナ陽性で入院。4月初旬にその方と蒼園で商談をした私も、濃厚接触でもしかしたら・・・という状態でした。私がその事情を知らされたのは接触日から12日後。不幸中の幸いではありますが、その方は陰性でしたので事なきを得たのですが。

 場合によっては、私が今治市最初のコロナ陽性患者になっていたかもしれません。


 色々な意味で複雑な気持ちです。

 話を戻します。

 閑古鳥の啼くワールドプラザ北側周回路と盛況の南側では、余りにもその光景が対照的であることから、泣く泣く臨時休業された主に北側店舗の方々の苦渋の決断に心痛みます。
 
 このワールドプラザでは回転寿司のおんまく寿司さんに次ぐ古株の弊社蒼園ですが、なんと数年前まで看板も無く、周りから見ればまったく商売をやる気が無いとしか思えない状態でした。そんなことで未だにワールドプラザの他のテナントの従業員でも多くの方が、蒼園の存在さえも知らないという現状があります(長く看板が無かったうえに今の看板も目立たないので、今更誰も「あの建物は何か」などと気にもとめない)日本中の全てのショッピングモール内のテナントで、看板を十数年に渡って掛けていないテナントなんて蒼園以外にあるはずもない・・。

 店の看板が無くても気に留めない、いつ行っても誰も居ない・・・そんないいかげんな私からすれば、命かけて商売をされていながら、閉店を余儀なくされた他のテナントの経営者、そして従業員の気持ちは察するに余りあります・・・。







 蒼園を間に挟み、売上ゼロで首を括らなければならいないほどの惨状の北側と、過去最高の売上げを計上するであろう南側・・・・。

 まるでシスティーナ礼拝堂のミケランジェロの傑作「最後の審判」のようだ。

0lastjud[1]

 
 でも今のワールドプラザの、いや日本の現状において天国が地獄か…審判を下すイエス様は誰なんだろう・・・・。

 家で食べる食料品は必要だが外食なんて。新しい服も車も暫く古いので我慢すればい。

 ましてや庭なんて・・・・無ければ無いでなんとかなることも多い・・・私たちの仕事が今一番必要が無いものかもしれない。


 
現在日本ブログ村エクステリア、ガーデン部門で2位に陥落であります。ということで・・・下のエクステリアの囲みをポチ。「押してやるかっ!」なんていわずにポチ。ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


 



マスク製造機の岸製作所さんが倒産なんて・・・・・

四国中央市(旧宇摩郡土居町)の岸製作所さんが倒産だそうだ・・・。
随分と昔だが、すぐ近所で長く弊社の工事させて頂き、複数の従業員の方にたいへんお世話になった思い出がある・・・。

http://www.kishimc.co.jp/product.html


以下不景気.com記事より引用

愛媛県四国中央市に本拠を置く機械製造の「株式会社岸製作所」は、4月7日付で松山地方裁判所西条支部へ民事再生法の適用を申請したことが明らかになりました。

1982年に設立の同社は、マスク・ウェットティッシュなどに用いられる不織布やティッシュ・化粧パフをはじめとする衛生用品・化粧用品向けに、折り機やスリッターなど各種加工機械の製造を主力に事業を展開していました。

しかし、設備投資に伴う多額の借入金が資金繰りを逼迫したほか、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う取引先からの入金遅延で決済難に陥ったため、自力での再建を断念し今回の措置に至ったようです。

東京商工リサーチによると負債総額は約10億5000万円の見通しです。

引用おわり

会長のインタビュー↓

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200410-00001438-itv-l38



今コロナの影響で、特に必要とされている業種の企業が、そのコロナによって倒れるとは・・・・。

なんとも、皮肉なものだ。

なんとも、残念なものだ。

倒産はされても、操業を継続されておられる事例はいくらでもあるが、こちらは映像で見る限りストップされているように見受けられる(最低限の社員の出社のみ)・・・早急に再建され、また頑張って頂きたい。




閑話休題・・・

住宅も水廻り品(トイレや風呂、キッチン等)を中心に品不足が続いている。

先日この地方では大手の水回り品を設置するために必要な水道のパイプとか蛇口を扱う会社を訪ねたのだが(いわゆる水廻りの工事をする水道屋さんが材料を買うところです)・・・。


A社長 ああ、井出さん久しぶりやね。社員さんは来るけどたまには顔出してよ!

私   いやいやすんません、無沙汰ばかりで・・・。で、ここのところどうですか?

A社長 売上はかなり落ち込んでますわ。お客さんのうちいくつかはもう開店休業状態ですわ。仕事はが無いらしい!

私  ええっ? そこまで・・・・。当然コロナの水廻り品の供給不足が引き金ですわね。

A社長 いやいや引き金は昨年からよ。昨年後半から既に動きがおかしかった。


テレビやネットでは水廻り品が無いので工事が遅れるとは言ってはいるが、実際私の知り合いの建築、エクステリア関係で聞いたところでは(工務店関係五社、エクステリア関係三社)、皆手持ち工事量の減少や遅延は発生していない。つまり影響は今のところ全く無いと言っている(例えばある工務店はどういうマジックかは知らんが、来年の施工予定分までトイレも風呂もちゃんと確保してあるそうで・・・お客様はそんなに早くに型番とか決めれるもんなんかいな・・・・どうなってるのか全くもって不思議)。
さらには取引のあるエクステリア関係の資材商社五社も、これも異口同音に「まだ、工事業者に大きな影響には至っていない・・・」と言われるし・・・。


私の廻りはそういう危機感がある業者がいなかった・・・・なんで世間とこんなにズレているのか今もって不思議だったのだが。


A社長との会話で、ズレをテレビで言ってる通りに修正できた。

たまたま私の廻りだけの出来事だったんだと・・・でも、それにしては余りにも数が多すぎるのだが・・・。

やっぱり、不思議だ。

それにしても、これはいかん・・・・。


現在日本ブログ村エクステリア、ガーデン部門で2位に陥落であります。ということで・・・下のエクステリアの囲みをポチ。「押してやるかっ!」なんていわずにポチ。ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ







最新コメント
記事検索